Ama Museum 阿嬤家- 和平與女性人權館(台湾)(2020年11月閉館)

概要

1.創立者(創始年) : 2004年
2.運営母体、方法 : 

アクセス

住所:
103臺北市大同區迪化街一段256號
No. 256號, Section 1, Dihua St, Datong District, Taipei City, 103

地図:
https://goo.gl/maps/nCioca4FNSQ6oW5JA

交通アクセス:
1.捷運中和新蘆線:「大橋頭站」下車,由1號出口步行約10分鐘。2.捷運松山新店線:「北門站」下車,由2號出口步行約20分鐘。

電話番号:
+886 2-2553-7133

開館時間:
週三至週日 10am – 5pm,週一、逢國定假日及連續假日均照常開放

定休日:
月火

料金:
一般100元、団体割引(十人以上)学生シニア割80元

年齢制限:
なし*110公分以下孩童,須由成人以背帶或推車保護,陪同入場

インフォメーション

その他:
ガイドツアー導覽服務:免費定時導覽時間為每週六、日下午三點。請於當日現場購票後登記,每場15人,額滿為止。

公式SNSなど

インスタグラムamamuseumtw、FB 
阿嬤家- 和平與女性人權館

設立背景

台北女性救助基金による援助

目的・特徴

日本の帝国軍の旧台湾性奴隷の物語、歴史を忘れないために設立

慰安婦は今や90歳になっており、「アマ」、つまり「おばあちゃん」と呼ばれている。
・台湾の慰安婦に関する写真、文書、ビデオの常設展示
・人権などのテーマに関するワークショップやセミナーの開催地としても使用される

出典

https://www.amamuseum.org.tw/